0229-22-8807
[受付] 9:00~20:00(月~土)

マラソンの相棒になりそう

26日に風土マラソンにて初のハーフを走ったのですが、この大会はフランス・メドックマラソンの企画協力を受けているマラソンです。

以降の大会は、基本的にハーフを走ることになります!ハーフがない大会は、一番長い・・・と言っても、ハーフを超える距離ではないですよ(笑)・・・にエントリーすることになるでしょう。

さてさて、月100km以上走るくらいになると筋肉痛は無いのですが、大会後やきつめの練習をした後は、ふくらはぎや太ももの筋肉が張ってくることが多くなりました。

気になった時に軽くストレッチして伸ばして解すのですが、いつも机に座って仕事をしている私にとって集中できなくなるので、仕事しててもマッサージできるものはないかと思い、検索していました。



そこで目に止まったのが低周波治療器!ランナーさんのブログなどでもたまに見かけるのですが、筋肉を解すのに使っている方はいるみたいです。


どのくらいの値がするものかと思いきや、意外と安いものもあるので、早速、オムロンの低周波治療器を注文しました。

OMRON エレパレス 低周波治療器 HV-F127




今日、届いたので風土マラソンで凝ったふくらはぎに使ってみたところ、気持ちいいではないか!(笑)

だからと言って余り長い時間使っちゃったり強めにしちゃうと逆に筋肉が疲労し逆効果なので、その点は注意ですね。

これからのマラソンの相棒になるでしょう!(笑)

スポーツメーカーショップ一覧(マラソン・ランニング関係)

スポーツメーカーショップ一覧(マラソン・ランニング関係)

アシックス
(メーカー)
ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア

アディダス
(メーカー)

eSPORTS
(総合スポーツショップ)

スーパースポーツゼビオ
(総合スポーツショップ)

スポーツオーソリティ
(総合スポーツショップ)

ナイキジャパン
(メーカー)

日本シグマックス
(サポーター)

有限会社万来
(サポーター)

ファイテン
(メーカー)

ミズノ
(メーカー)
MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

第44回 田尻クロスカントリー(宮城県大崎市)

【記録サービスあり】

日付
2015/02/01(日)
大会名(URL)
第44回田尻クロスカントリー
種目
高校一般男子10,000メートル
距離
10km
9.295km(ランニングウォッチ計測)
タイム(グロス)
46m24s
46m23s(ランニングウォッチ計測)
タイム(ネット)
順位
90/138(エントリー数)
参加賞
手袋、芋煮
記録サービス
あり
当日の天気
快晴
コース
田尻総合体育館スタート、2周して、体育館ゴール。登り坂が1箇所ありますが、ほとんど平たんなコースなので走りやすいかと思います。コース
駐車場
あります。
参加手続き
直接または郵便振込。葉書が届きますので、当日に受付します。
大会の流れ
100名ほどなので並び方は適当です。ゴール後にチップ回収、証明書を受け取って終了です。
更衣室
体育館が解放されていますが個室はありません。駐車場も近いですので車内待機も可能。トイレも体育館を利用できます。
シャワー
当然ですがないです。
手荷物
預り所はありません。
感想
朝方まで雪が降っていたので、12月や1月の大会のように、路面の悪いコースを走るのか・・・と若干うんざりした気持ちで田尻総合体育館へ向けて出発。途中、コンビニに寄って、お弁当とコーヒー、スポーツドリンクと水を購入。
体育館の駐車場に着くと係員の皆様が除雪中^^; まだ、早かったのでしばらく車中で朝食を取りながら待機してました。田尻クロカンは、小中高校生メイン?の大会なので、乗り合いバスや父兄の車で生徒が続々と集まってきました。だいぶ人が増えたところで、車から降り、体育館の受付に向かいました。体育館内は暖房がないので寒い!って当たり前だけど(笑)
車に戻るのも面倒なので体育館の2Fの席に陣取り、軽くストレッチを開始。暫くして開会式が始まったので聞きながら着替えして、開会式が終わると同時に体育館を出ました。
まずは、体を温めるために軽くジョギング。朝と違って路面の雪はすべて融けておりコース状態は最高・・・かな?何せ「クロスカントリー」という名目だし、初めても大会なので、どんなコースか分からない^^;
レース開始の花火が上がって、まずは、高校以上男子5000mのレース開始。次に小学生2500m、壮年男子・高校以上女子3000mに続き、いよいよ高校以上10000mのスタート。
私はちょうど真ん中くらいの位置に陣取ったところで、スタートの号砲。
コースは田尻の田んぼ地帯、舗装されている大規模農道がコースという事もあって、平坦でまっすぐ!これは走りやすい^o^/ 途中、一か所登坂があるけど、大した角度じゃないし距離も短いので苦にもならない(笑)
終わってみれば10kmの記録更新^^;
記録証を受け取って、体育館前を見ると生徒達でいっぱい(笑)一回着替えに戻るのが大変そうなので、そのまま芋煮をいただいて食べようとしたけど、やはり汗びっしょりの格好で外で食べるのは寒い^^;
結局、芋煮をもって体育館2Fに戻り、着替えてからいただいたとさ^^
参加賞の手袋、ちょっと小さいよぉ~^^;

第49回元旦マラソン大会&ウォーキング大会(宮城県大崎市)

【記録サービスなし】

日付
2015/01/01(木)
大会名(URL)
第49回元旦マラソン大会&ウォーキング大会
種目
Bコース:マラソン4.2キロメートル
距離
3.98km※ランニングウォッチでの計測結果
タイム(グロス)
20m07s※ランニングウォッチでの計測結果
タイム(ネット)
順位
なし
参加賞
タオル、ポケットティッシュ
記録サービス
なし
当日の天気
快晴
コース
松山公民館スタート。松山駅方面へ向かって県道32号線へ出て、県道242へ入り、松山公民館ゴールの4.2km。私のランニングウォッチでは3.98kmですが、誤差があるので仕方ないでしょう。
駐車場
市営駐車場に停めれました。
参加手続き
無料のため、当日、受付にて。
大会の流れ
並び方は適当ですし、1.2kmの方も一緒にスタートになります。ゴールしたら完走証明書をいただいて終了です。
更衣室
公民館の一部が解放されています。駐車場も近いですので車内待機も可能。トイレも公民館のを利用できます。
シャワー
当然ですがないです。
手荷物
預り所はありません。
感想
大晦日からの大雪で開催できるのかな?と心配していた本大会。
朝、公民館へ電話すると「開催します!」との事だったので、まずは正月早々、自宅の雪掻きから開始(笑)準備運動のかわりができて体中ポカポカ!
着替えてさっそく現地へ出発。道中、アイスバーンのところもあり「ほんとに走れるの?まさかクロスカントリー風になるのでは?」と心配・・・
現地に着いても圧雪状態で、関係者は一所懸命除雪や融雪剤を撒いたりしていました。ご苦労様ですm(__)m
そうそう、前回「スポーツ用レギンス」の下半身の防寒だけで上半身は無防備だった反省を踏まえ、今回はアンダーウエアを購入。そのため、寒さ対策は完璧でした^w^
本大会は参加費無料なので、当日、名簿に名前を書いて受付完了。ゼッケンと参加賞を受け取ります。
その後、少し温まろうと車へ戻ったら、同級生夫婦とばったり^^
毎年参加しているそうで素晴らしい!私は今回初出場ですけど、見習って来年も参加しなくちゃね^w^
コース状態回復待ちということもあって時間を遅らせてのスタートでしたが、スタートすると予想通り半クロスカントリーのようなコース状態・・・滑るわ、圧雪だわ、水溜りだわ、走るのに気を使う使う(笑)また、約4kmの短距離ということもあって、皆さんペースが速い速い^^;
序盤、私のペースと合う小学生の女の子が前を走っていたので、ペースメーカにさせていただきました^^;最後には抜いてゴールしようと思っていたのですが無理でした(小学女子なのになんという速さなんだ・・・って私が遅い?(笑)
ゴール後は、婦人会のお母様達が用意して下さった温かいコーヒーをいただき一息つけました。
今年最初のしかも元旦のレース、ペースが速くきつかったけど、楽しかったです!来年は5分を切ることが目標!^_^?

第17回あづま荒川クロスカントリー大会

【公式記録】

日付
2014/12/14(日)
大会名(URL)
第17回あづま荒川クロスカントリー大会
種目
第1部男子フリー
距離
12.7km
タイム(グロス)
01:12:59
タイム(ネット)
順位
401/548
参加賞
スポーツバック、プログラム、スポーツ飲料、とん汁
記録サービス
ランナーズチップ
当日の天気
曇り
コース
荒川河川敷のオフロード、林間の遊歩道。2周します。陸上競技場スタート&ゴール。
給水地点は、2周目開始地点の1箇所。気候的に1箇所で十分でした。
駐車場
大型駐車場があります。
参加手続き
ランネット(http://runnet.jp)から申し込み。大会の1週間前に葉書が送られてきます。
当日、受付があります。葉書を忘れずに^o^
大会の流れ
出場種目集合のアナウンスがあったら、会場へ集まります。並び方は適当です(笑)

ゴール後にランナーズチップの回収、記録証発行所へ移動します。受け取ったら終了です。
更衣室
陸上競技場周辺が待機所になります。駐車場が近いので駐車場で待機していた方が多かったです。私も待機、着替えは、車内で行いました。トイレも駐車場、会場にたくさんあります。
シャワー
スポーツ施設なのであるのかもしれませんが確認していません。今回は宿泊しての参加だったので、競技後、宿に戻って温泉に入りました(当然、有料です^-^)
手荷物
預り所はありません。
感想
今年、3回目で最後の大会。初のクロスカントリー。
朝、雪だったので開催するのか心配でしたが開会式までには止んだので一安心。そういう天候だったので超寒い!
いつも大会で走る服装は半袖シャツ1枚に短パン。今回は12月の大会ということで秘密兵器「スポーツ用レギンス」を履いたので下半身は大丈夫でした。しかし半袖シャツ1枚は無謀だった!風邪ひくと嫌だなと思い上だけジャージを来て出走^^;
コースは、朝までの雪で泥濘や水溜りが多く、しかもアップダウンも多く、とても走りにくかったです。特に下りでスピードを殺すために脚への負担をかけすぎたので、アキレス腱へのダメージが溜まってしまい、後半、ペースがガタ落ちしてしまいました^^;
とにかくクロスカントリーを甘く見ていたのが敗因ですね。ペース的には松島ハーフの時と同じくらいだったのが救い(笑)
本大会では「とん汁」が振舞われました。寒い日には最高ですね!
今回は、お隣の福島県の大会でしたので、温泉旅館に宿泊しました。大会前に美味い食事と温泉でリラックスできたし、大会後に同じ宿に行って温泉に入って汗を流し、旅館の方といろいろ話せたのも楽しかったです^-^

第29回 カッパハーフマラソン大会について

【公式記録】

日付
2014/11/23(日)
大会名(URL)
第29回カッパハーフマラソン大会
種目
10km40〜49歳男子
距離
10km
タイム(グロス)
00:53:21
タイム(ネット)
順位
246/533
参加賞
ポーチ、プログラム、油麩のお味噌汁
記録サービス
ランナーズチップ
当日の天気
快晴
コース
北上川沿い一関街道(国道342号線)。登米総合体育館前スタート&ゴール。
給水地点は、4.5km地点と5.5km地点の計2箇所。近すぎて1箇所しか利用しませんでした。できれば2.5km間隔がちょうど良い。

平坦で走りやすいコースです。
駐車場
早めにいけば会場近くの駐車場に停められます。1.5kmくらい離れている場所に大駐車場もあります。シャトルバスで会場まで送ってくれるので家族連れでも大丈夫。私はアップのために会場まで歩きました。
参加手続き
ランネット(http://runnet.jp)から申し込み。大会の1週間前に葉書が送られてきます。
当日、受付があります。葉書を忘れずに^o^
大会の流れ
出場種目集合のアナウンスがあったら、会場へ集まります。性別年齢毎に並びます。

ゴール後に前の選手に続いて移動します。まずランナーズチップの回収、その後、記録証発行所へ移動します。受け取ったら、給水エリアに並び水かスポーツドリンクを嫌というほど飲めます(笑)私は1回だけおかわりしました。
更衣室
登米総合体育館内1F、2Fが選手休憩所になります。男女関係なしです。更衣室はありませんので、体育館内で着替えます。トイレは体育館内または外に設置されています。女性はトイレで着替えていたのかな^^?
シャワー
シャワー室はありません。制汗スプレーや制汗シートが役に立ちました。
手荷物
預り所はありません。
感想
2回目のマラソン大会。季節的に肌寒かったですが、アップすると気温は気にならなくなりました。今回も走った後の食事は美味い!「油麩の味噌汁」は疲れた体にちょうど良い塩加減で疲れを癒してくれます^^
同時開催の産業まつりで様々な食べ物があったのも良いですね。牛肉の無料試食などは、あまりにも長い行列で並ぶ気力はなかったので、「はっと汁」を購入。初めて食べたのですがこれまた美味しい!ちょうど良い昼飯になりました。

第38回松島ハーフマラソンについて

【公式記録】

日付
2014/10/12(日)
大会名(URL)
第38回松島ハーフマラソン
種目
10km男子B
距離
10km
タイム(グロス)
00:58:50
タイム(ネット)
00:57:09
順位
1309/2881
参加賞
オリジナルTシャツ、かき汁、プログラム
記録サービス
ランナーズチップ
当日の天気
快晴
コース
奥松島パークライン(県道27号線)。松島町民グランド前のT字路がスタート&ゴール。
給水地点は、2.5km地点と5km地点の計3箇所で水かスポーツドリンク、スポンジを受け取れます。

5kmの折り返し地点まで、アップダウンは3か所、往復6か所あります。
駐車場
場所が限られていますので、朝早めでないとすぐ一杯になってしまいます。遠方であれば宿泊を考えるか、電車のほうが楽かもしれません。私は車で7時前に着いて何とか停めれました。
参加手続き
ランネット(http://runnet.jp)から申し込み。大会の2~3週間前に封書で、ゼッケン、ランナーズチップ等が送られてきます。
当日の受付は必要ありません。
大会の流れ
出場種目集合のアナウンスがあったら、会場へ集まります。参加者が数千人規模のためペースの速い順(自己申告制)で並びます。私は60~65分のグループに。

走り終わった後は、ランナーズチップ返却とTシャツ・記録証を受け取るために記録証発行所へ行きます。発行所は給水エリア側から並ぶのですが、Tシャツのサイズ毎に入り口が異なります。ここで大混雑になりますので気長に水でも飲みながら並びましょう。
更衣室
更衣室・トイレは交流館またはグランドに設置されています。更衣室は大広間なので、バスタオルくらいは持っていきましょうねw
シャワー
シャワー室はありません。話によると近くのホテルの温泉などを利用する方もいるようです。汗が流せない状況の場合は、制汗スプレーや制汗シートがあると良いかも。
手荷物
お留守番役がいないグループや個人参加の場合、B&G海洋センターに手荷物預り所があります。ただし、有料500円です。
感想
初のマラソン大会でしたが、天気にも恵まれ気持ちよく走ることができました。走った後に食べた「かき汁」は最高!(笑)
ただゴール後、記録証を受け取るまでの案内や誘導がうまくないようで大混雑してしまったのが改善点かな。
それと走った後の汗ですね。着替えなどだけじゃなく、やはり入浴してさっぱりしたい!松島だと旅館やホテルが多いので、温泉ついでにお昼みたいな日帰りプランなんかも良いかなと。