0229-22-8807
[受付] 9:00~20:00(月~土)

第38回松島ハーフマラソンについて

【公式記録】

日付
2014/10/12(日)
大会名(URL)
第38回松島ハーフマラソン
種目
10km男子B
距離
10km
タイム(グロス)
00:58:50
タイム(ネット)
00:57:09
順位
1309/2881
参加賞
オリジナルTシャツ、かき汁、プログラム
記録サービス
ランナーズチップ
当日の天気
快晴
コース
奥松島パークライン(県道27号線)。松島町民グランド前のT字路がスタート&ゴール。
給水地点は、2.5km地点と5km地点の計3箇所で水かスポーツドリンク、スポンジを受け取れます。

5kmの折り返し地点まで、アップダウンは3か所、往復6か所あります。
駐車場
場所が限られていますので、朝早めでないとすぐ一杯になってしまいます。遠方であれば宿泊を考えるか、電車のほうが楽かもしれません。私は車で7時前に着いて何とか停めれました。
参加手続き
ランネット(http://runnet.jp)から申し込み。大会の2~3週間前に封書で、ゼッケン、ランナーズチップ等が送られてきます。
当日の受付は必要ありません。
大会の流れ
出場種目集合のアナウンスがあったら、会場へ集まります。参加者が数千人規模のためペースの速い順(自己申告制)で並びます。私は60~65分のグループに。

走り終わった後は、ランナーズチップ返却とTシャツ・記録証を受け取るために記録証発行所へ行きます。発行所は給水エリア側から並ぶのですが、Tシャツのサイズ毎に入り口が異なります。ここで大混雑になりますので気長に水でも飲みながら並びましょう。
更衣室
更衣室・トイレは交流館またはグランドに設置されています。更衣室は大広間なので、バスタオルくらいは持っていきましょうねw
シャワー
シャワー室はありません。話によると近くのホテルの温泉などを利用する方もいるようです。汗が流せない状況の場合は、制汗スプレーや制汗シートがあると良いかも。
手荷物
お留守番役がいないグループや個人参加の場合、B&G海洋センターに手荷物預り所があります。ただし、有料500円です。
感想
初のマラソン大会でしたが、天気にも恵まれ気持ちよく走ることができました。走った後に食べた「かき汁」は最高!(笑)
ただゴール後、記録証を受け取るまでの案内や誘導がうまくないようで大混雑してしまったのが改善点かな。
それと走った後の汗ですね。着替えなどだけじゃなく、やはり入浴してさっぱりしたい!松島だと旅館やホテルが多いので、温泉ついでにお昼みたいな日帰りプランなんかも良いかなと。